菜の花保育園ロゴマーク

Email

  
 
 
4月のアルバム 5月のアルバム 6月のアルバム 7月のアルバム 9月のアルバム 1月のアルバム 10月のアルバム 11月のアルバム 2月のアルバム 8月のアルバム 12月のアルバム 3月のアルバム

この「つぶやき集」は、保育者たちが日常の保育の中で子どもの言葉を拾い上げ、書き留めているものです。子1どもは毎日が新鮮で、様々な驚きや発見を言葉にしています。
私たちはそんなこどものつぶやきをキャッチして、保育に活かしていきます。
子ども理解は、子どもの姿をよく観ること、子どもの声をよく聞く(言葉にならない声も含め)ことからです。そんな習慣ができてくると、子どもの姿や声を元に環境を作っていくことができます。そして、子どもたちの主体的に生きる姿に出会えます。
そんな意味でも、日常の「つぶやき」を文章として、残すことで、子どもたち一人ひとりが一生懸命生きている姿を伝えることに繋がると同時に、保育の質は向上していくと思っています。
子どもたちは、私たち大人が思うよりも、色々なことを考え、見たり聞いたり、試したり、発見したり、工夫しながら楽しく生きています。そんな姿をこのつぶやき集の中からも感じていただければと思い作成しています。
お母さん、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんもこれを読んで、子どもたちが一生懸命、そして楽しく過ごしている保育園の生活を想像していただければ幸いです。


堀米
給食の時間Sちゃんに「ごちそうさましようか」と言うと、エプロンを外そうとしていると片付けが終わったAちゃんは「お手伝いしてあげるね〜」とばかりにエプロンを外してあげようとしていてホッコリしました。

笠井
いつも元気いっぱいのMちゃん。ひよこ組の部屋の鏡の前のポールにつかまり屈伸をしています。「あー!あー!」と言いながら運動をする姿がなんとも可愛いです。

畑野
カットバンを貼ってるあると「いたい?」と聞いてきたり「よしよしとなでてくれたりとやさしいりす組さんです。とっても暖かいです気持ちになります。

芦澤
教具で使っているクリームの空き容器を持っていたYちゃん。
自分の顔にクリームをぬる真似をし、その後保育士にも顔にクリームをぬってくれる仕草をしてくれました。
その大人びた姿に4月から半年の成長を強く感じ嬉しく思いました。

溝井
ままごとコーナーの食べ物を新しくリニューアルした日のこと。「作ってくれた栗原先生にありがとうと言おうね」と伝えると、R
ちゃんは栗原先生を見かけるたびに「あーせんせー、あーがとっ!」とお礼を言っていました。しっかり言えていてステキでした。

小澤
Sちゃんは「て〜んて〜」と呼んでくれます。
周りのお友達にも「て〜んて〜」と話しかけているところを見ると、どうやら、Sちゃんにとっては「て〜んて〜」は他者を呼ぶ言葉のようで、とっても可愛いです♡(ここのところ「て〜んて〜」が『まんま〜」になることもあります。それもまた可愛いです)

栗原
最近、お喋りがとっても上手になってきたRくん。じっくりよ〜く聞いていると、何気に色々な単語を覚えていることに気づき、感動しました。「あ(だ)いこん、たべたった!」と、2語文も使いこなせるようになりました。

渡辺
お花の形をしているブロックをこまのように作って回し、Kくんに
「回してみる?」とこまを渡すと、こまを持ってKくんがくるくる…と回っていました。
かわいらしいエピソードでした。

西野
「だめ」を「まめ」と言うRくん。「だ」の発音が難しいようで何度聞いても「まめ!」と聞こえます♡「○○くんまめよ!!」!と注意する姿がかわいすぎます♡


(4歳児) 檜山

・毎日午睡のベットを並べるのパンダさんがやってくれています。並べながら、お父さんの話になるとMくんが「俺のお父さん仕事忙しんだよ~」「いつも帰ってくるの2時とかだからね」と!それを聞いたRくんは「Rのパパも3時くらい」と!(笑)
お父さんの頑張りが子どもたちにしっかり伝わっていました!
                                                   ・夏休みに「サマーランド」に行ってきたOくん。その話を聞いたKSくんが「サマーランドってなに?」と聞くと「知らないの?サマーランドってすっごーい広くてすっごーい気持いんだよ~」と興奮気味に話すOくんが可愛かったです!(笑)

・いつも仲良しのEちゃんとKちゃん。給食を食べる場所は端と端で離れているのですが、EちゃんがKちゃんに向かって「Kちゃ~ん今日お迎えおじいちゃん?」K「うん!」E「そっか」と距離があっても普通に会話する姿に驚いたとともに絆を感じました(笑)

・花火大会が続く8月。「保育園が終わったら花火見にいくんだ~」と楽しみにするWSくん。「いいな~先生も行きたい!今日あるなんて知らなかったな~」と言うと「じゃあ新聞みればいいじゃん!!」と教えてくれてよく知っているな~と感心してしまいました。

・先日の「森の中水族館」で念願のサメを見ることができたRくん。「さめだ~~!!」とテンションが上がり寝ころんで視線を合わせながら「一緒に泳ぎたいな~」と泳ぐ真似をする姿がとっても可愛かったです!!

・水族館にいくバスでみんなで果物の飴をなめたときのこと。「ぼくぶどうにした!」「わたしレモン」と自分が選んだ味を教えあっていると、S「おれシャインマスカット!!」と自信たっぷりに言うSくん(笑)それを聞くと帰りのバスでは「シャインマスカットにした~!」と子どもたちの間で浸透していました(笑)シャインマスカット美味しいもんね!

(4歳児) 千葉

・いわさきちひろの世界展へ見学から帰ってきた後、T「今度、いわさきちひろさんみたいな絵、描いてみようかな。」とつぶやくTくん。美術館見学で感性が刺激されたようでした。

・S「先生、家出って知ってる?」と尋ねられ、家出という言葉に驚きながら、保「知ってるよ。Sくん、家出したいの?」と尋ね返すと S「ドラえもんで言ってった。」と教えてくれ、一安心でした。

・水筒を新しくしたHちゃん。保「マイメロちゃんかわいいね。隣の子(キャラクター)は名前、なんていうの?」と水筒に描いてあったキャラクターの名前を尋ねると、少し考え H「うし」確かにモコモコしていて、ひつじの様な・・・牛の様な・・・しかし、きっとかわいい名前があるように思ったがHちゃんから返ってきた、ストレートな表現の「うし」に思わず笑ってしまいました。

・園外保育で水族館へ向かっている途中、今までの園外保育の中では一番、長い距離、バスに乗っていたこともあってか S「沢山走ったから、もうすぐガソリン無くなるよ。」と心配して、運転してくれていた園長先生に声を掛ける、Sくんでした。


(4歳児) 檜山
・休日に映画「トイストーリー4」を見に行ったRくん。同じく見行に行ったYくんと朝から話が盛り上がっていました。「どうだった?」と保育者が感想を聞くと、「最後がちょっと緊張した」「Rちょっと涙でそうだった・・」と教えてくれて緊張と感動を言い間違えるRくんが可愛かったです(笑)

・給食の時間。血液型の話で盛り上がっていた時のこと。ぞう組のRちゃんが「RはO型なんだよ」とみんなに教えてくれ、「Sくんは何型?」と周りの子にも聞いていました。それを一緒に聞いていたEちゃん「血液型ってなに?」と興味をもってお姉さんに聞いていました。それ以来「○○ちゃんは何人間?」と行きかう友達に聞いていて、独特な聞き方に思わず笑ってしまいました。

・ホットプレートプロジェクトでポップコーン作りをした時のこと。ポップコーンといえば「映画館」というイメージがつよいようで「キャラメルたべた」「ぼくは塩!」と盛り上がっていました。そんな中、「Sはドラえもん見た時にコックコーンたべた」「コックコーン大好きなんだよね~」と中々ポップコーンが言えないKSくんが可愛かったです(笑)

・給食時、いつも端っこと向かい合わせの端っこに座っているYくんとSちゃん。お互いの間に距離はあるのですが食べている途中必ず手を振っているYくん。「Sちゃんたちが寂しくならないように・・!」という思いで振っているようで愛の強さを感じました。(笑)

・台風で夏祭りが中止になったことを知った子ども達。「こんないい天気なのにね」とSちゃん。「くそ~まだ夏はこないのかぁ」とWSくん。「梅雨が早くおわるといいね」と言い合っていて会話の内容が随分大人っぽくなったなぁとしみじみ感じてしまいました。

(4歳児) 千葉

・戸外遊び中 Y「先生、ながながしよ~!!」 ながなが・・・?長縄の事(笑)
最近、長縄にはまっているYくん。園庭に出る度にYくんの「ながなが」の声が聞こえてきます。

・夏祭りのお神輿作りでじゃばら折りでスイカを作った時の事。他のクラスの先生から「何作ったの?」と尋ねられると E「バラ!!」 あれ?スイカを作ったのに・・・と思っている考えていると・・・じゃばら折りの「・・ばら」 じゃばら折りをしたという事を伝えたかったEちゃんでした。

・園庭の大きな桜の木に登っていたSくん。木の上から S「DEPOが見える!!」と下から見る景色との違いに感動!!すると・・・S「東京見える!!」と感動から気持ちは東京まで行ってしまったようでした(笑)                       

・夏祭りで販売するブレスレットの三つ編みをしていた SくんとKくん。三つ編みの経験を重ね、自分でどんどんと編めるようになってきた2人。「目つむっても編めるよ~」と余裕の言葉を交わしているなと思い、ふと、2人を見ると・・・本当に目をつむって編んでいてびっくり!!(笑)例えの言葉に真剣に向き合う2人が可愛らしかったです。

・ジャクパで取り組んだ事について話しをしていると E「体操のお兄さんがね~」と
れん先生と普段、呼んでいるのですが、確かに爽やかでTVに出てくる体操のお兄さんのような雰囲気。その事をお母さんに伝えると、最近、TVの体操のお兄さんにはまているとの事。生の体操のお兄さんに気持ちが高まっていたのかな?と想像すると、かわいらしいEちゃんでした。 

・朝の会でその日の日付と天気を確認しています。するとその時にほぼ毎日、 K「今日に最高気温は29度だよ!!」等とその日の最高気温を教えてくれる Kくん。
そこから「今日は暑いね!」「そんなに暑くなるの!?」と会話が広がり、気温予報士のKくんです!!



(4歳児) 檜山
・焼きそばつくりをしたときのこと。麺を茹でるのに苦戦し、一回目の麺が固まり見た目がニョッキみたいになってしまったのですが、味付けやトッピングをするとってもいいにおいに・・!!

そんな匂いをかいだSちゃんが「わぁ~おいしそう。。」と思わずつぶやいていて可愛かったです!!

・戸外遊び時、「今日あついね~」と保育者がつぶやくとOくんが私の顔を覗き込みながら一言。「えっ!?顔から水分でた?」と聞いてきました(笑)独特な汗の表現思わず笑ってしまいました。

・畑の水やりに出掛けたときのこと。その日の朝の会で「ばばばぁちゃんのスイカの種」という絵本を読んでいたので、「スイカがどうなってるかなぁ」とより期待十分な様子のこどもたち。行って見ると、スイカのつるが以前来たときよりもグングン伸びていて「すごーい!!」と目を輝かせていました。「このまま保育園まで伸びていったらどうする!?」とS君。絵本の内容とリンクして夢は広がるばかりでした!

・お神輿作りが夏祭りにむけていよいよ始まります!「夏」」をテーマに話し合うことにし、「夏」といえば何か子どもたちに意見をだしてもらうと「うちわ!」「扇風機!」「日焼け止め!」と実用的なものが次から次へと出てきて面白かったです(笑)

・七夕の短冊の願いを考え,一人ひとり発表していくとSくんが「ぶどうがたくさん実りますように」、Yくんは「スイカが大きくなりますように」とお願いごとをしてくれて、びっくりしました。
他にも「自転車に乗れますように・・」等現実的な願い事が多く、去年までは「キュウレンジャー、プリキュアになりたい」等のお願いが多かったので、一年の成長に驚くばかりでした!!

 

(4歳児) 千葉
・雨どいを斜めにし、水を流して遊んでいると・・・水が地面に流れ出て、くねくねと道を作っていった。それを見てH「迷路してる!」と水の流れ方にも面白さを感じるHちゃんでした。

・泥団子作りを一緒にし、水を含ませた土やさらさらの砂を触ったりしていると・・・
U「気持ちいい!泥団子作ると心が気持ちいい!」とニコニコしながら泥団子を作る
Uちゃん。自分の五感を使い、泥団子の様々な感触を味わいながら楽しんでいました。

・給食でおかわりを沢山したTくん。「ごちそうさま!あ~おなか満タン!!」と満面の笑み。沢山食べて心と体のパワーが満タンになったTくんでした

・朝のラジオ体操を終え、外から室内へと戻ってきたYくん。Y「ただいま!!」と言いながら室内へ。すると、室内に居た友達が声を合わせ「おかえり!!」
普段、保育者とこうしたやり取りは多いのですが、子ども達同士でも自然にやり取りが成り立っており、家族のような雰囲気にほっこりしました。

・遅番で出勤すると朝の会が終わりOくんが私の所へ。O「今日、先生、お留守番?」
お留守番・・・?遅番の間違えでした(笑)

 


 

 


 
 
 Copyright (C) 2012 nanohanahoikuen. All Rights Reserved